Media ■小さな会社のオーナー経営者に読んでもらいたい!「事業承継・引継ぎ徹底ガイド」
~税務研究会 「ZEIKEN LINKS 2021.7号」~

2021.7.02

 

▼下記画像をクリック頂きますと、大きく表示されます▼

LINKSに掲載

【1】「廃業」するとこんなに大変!「承継」できるとこんなに幸せ!

〇廃業するとこんなに大変
「もし自分が明日倒れたり病気になったら、従業員やお客さん、取引先はどうなるのだろう?」と、食事の後や寝る前に、又は、夢の中で、不安に駆られたことはないだろうか。

後継者不在の多くの社長とお話しをしていると、大体60歳を超えたあたりでまず「漠然と今後の会社の行く末」に不安を感じ始め、65歳を超えると「廃業」が頭をよぎり始めるようである。

では、皆さんの会社が「もし」廃業した場合、ご自身や周囲に実際どのような影響があるのだろうか。

まずは従業員であるが、廃業する場合には基本的には「解雇」となる。小さな会社であれば、その多くが地元採用であろうから、現実的には、解雇でハイサヨウナラと杓子定規にドライに対応することなどできない。例えば、社長が謝罪すると共に再就職先を斡旋することまで行うケースもある。従業員の奥さんと社長の奥さんが同じ社交ダンスのメンバーだったり、廃業した次の日にスーパーで出会うなんてことも想定されるのが、小さな会社の廃業の現実だからである。

 

 

☆ZEIKEN LINKS β(税務研究会様)のデジタル冊子版で全ページを観ることが出来ます!
詳しくはコチラ↓
〇ZEIKEN LINKS β(税務研究会様) https://links.zeiken.co.jp/notice/6481

   
   
   

≪メディア掲載情報一覧へ戻る≫

 
 
 
PAGE TOP