Media ■顧問先指導の観点から捉えた「インボイス制度」
~税界タイムス 第82号~

2021.8.03

 

▼下記画像をクリック頂きますと、大きく表示されます▼

顧問先指導の観点から捉えた「インボイス制度」

令和5年10月1日から「適格請求書等保存方式(インボイス制度)」が導入されます。

インボイス制度は課税事業者である顧問先だけでなく、免税事業者である顧問先にも大きな影響がある消費税大改革であり、政府は2年以上も前の今から積極的なプロモーションを実施しています。

このインボイス制度は、会計ソフトのバージョンアップでOKという簡単なものではありません。顧問先にとって本業そのものに関わる重要な事項ですので、会計事務所が主となって顧問先を指導することによって、さらなる信頼につながることでしょう。

本稿では、インボイス制度における実務中心のものではなく、顧問先に今からどのようなアナウンスをし、何を準備してもらうべきかに主点を置いて解説致します。

 

 

☆kindle版で全ページを観ることが出来ます!
詳しくはコチラ↓
〇ゼイカイネット(株式会社ゼイカイ様) https://www.zeikai.net/times.html

   
   
   

≪メディア掲載情報一覧へ戻る≫

 
 
 
PAGE TOP